【コンビニ中心でも痩せたい】同窓会までできる4つのこと!

女性が社会で活躍する現代社会では、忙しさに追われて自炊をすることも難しいですよね。

 

そんな時に活躍するのがコンビニ食品ですが、揚げ物など高カロリーの食品が多く並んでいることもあり、気づければ体重が増えているなんてことも珍しくありません。

 

そんな状況の時に同窓会のお誘いがきたら、痩せるためにコンビニ中心の食生活をやめなければいけないと思いませんか?

 

実はコンビニで食品を買うのは決して悪いことではないんです。
買い方さえ気をつければバランスのよい食事をとることができます!

 

この記事ではコンビニ中心でも同窓会まで痩せたい女性ができる4つのポイントについてお話したいと思います!

 

 

コンビニ食品を選ぶ4つのポイント

 

1.コンビニ食品の表示をチェック!

 

コンビニ食品には必ず商品の裏などにカロリー表示がしてあります!必ず買う時はカロリー表示をチェックして摂取カロリーオーバーにならないように注意しましょう!

 

2.栄養バランスのよい食事を摂るように意識する!

 

コンビニにはホットスナックコーナーに並んでいる美味しそうな揚げ物類など、高カロリーの食品が多く並んでいます。
つい、美味しいものに目がくらみ栄養が偏ってしまいがちですが、そこはぐっと我慢して、栄養バランスのよい食事を心がけます。

 

メインの単品だけにならないようにし、汁ものやサラダを必ず加えるようにすればバランスのよい食事にできます。

 

3.普段摂りにくい食材をプラスする

 

せっかくコンビニ食品を買うのですから、この機会に普段摂りにくい食材をプラスしましょう!
特に取り入れやすいのが汁ものです。

 

きのこ類や海藻類が入ってる汁ものは必ずコンビニに置いてあるので、不足しながちなものを汁もので補足する習慣をつけましょう!

 

4.パンよりこはんを選ぶ!

 

手軽に食べれる点ではサンドイッチはとても便利です。
しかし、腹持ちがあまりよくないのが欠点でもあるため、つい多く食べてしまうことになります。

 

それに比べておにぎりなどのごはん類は腹持ちがよいです。
満腹感を長く保てるので、よけいに食べすぎることを防ぐことができます。

 

同窓会までに痩せたいのであれば、すぐにサンドイッチよりもおにぎりを選ぶようにしましょう。

 

【品目別】コンビニ食品で意識すること

 

さきほどはコンビニ食を選ぶときに全体のバランスを考えての話をしました。
次はさらに深く掘り下げて品目別に意識をすることをお話しします。
このことを意識すれば、さらに日頃から痩せやすい食生活を送ることができるのでぜひ取り入れるようにしましょう!

 

 

主食

 

パンよりごはんやおにぎりにするよう意識する!

 

小麦が原料のパンはカロリーが高いなど太りやすいので、
ごはんやおにぎりを選ぶようにします。

 

しかし、おにぎりといっても天むすやえびマヨのような具はカロリーが高いので注意です。
それよりも昆布や梅、おかか、鮭などの低カロリーのものを選ぶように心がけましょう!

 

主菜

 

高タンパク、低カロリーものを意識する!

 

鮭の塩焼きや豚肉のしょうが焼き、厚焼き卵など、たんぱく質を含みカロリーが低いものを選ぶ。
特に揚げ物はいつも意識して選ばないように心がけることが大切。

 

副菜

 

ビタミンやミネラルを多く含むものを意識する!

 

野菜サラダやもずく、ひじき煮など、ビタミンやミネラルの多い食品を選びます。
しかし、野菜サラダの場合はシーザーやサウザンといった高カロリーのドレッシングもありますので、
かけるドレッシングによってはせっかくカロリーに気を使っても台無しになってしまいます。

 

ですから、ノンオイルタイプの和風ドレッシングなどカロリーが低いものを選ぶのがベストです。

 

 

汁もの

 

具だくさんのみそ汁を意識する!

 

コンビニにはいろいろな種類の即席みそ汁やスープがあります。

 

その中でもみそ汁を選ぶときは具だくさんのものを選ぶように心がけましょう!

 

食材としては野菜や豆腐、きのこ類、海藻類入りのものを選ぶようにすると、
食事全体のバランスがとりやすくなるのでオススメです。

 

 

お弁当

 

バランスのよいものを意識する!(特に幕の内弁当がおすすめ)

 

お弁当を買う場合は主菜や副菜がバランスよく入っているものを選ぶようにしましょう。
揚げ物がメインのお弁当は副菜が入ってないことが多いので注意です。
品数の多い幕の内弁当を選ぶとバランスがいいので、おすすめです。

 

気をつけるべき食べ物

 

高カロリーのものを選ばないように気をつける!

 

揚げ物は高脂質・高カロリー。
うどんやパスタはからだを冷やすのでこれらは太りやすい食品になります。

 

またから揚げ弁当やたぬきうどん、パスタ(カルボナーラなど)も高カロリーの食品ですので、
避けるようにしましょう。